a-blog cms の次期バージョン(Ver.2.7)に搭載される、スポット情報を現在地から近い順に並べ替えることのできる機能が待ち遠しい

このエントリーは、a-blog cms Advent Calendar 2016 の15日目のエントリーです。
2017年11月18日、19日に開催された a-blog cms Training Camp 2016 Autumn にて、次期バージョン (Ver2.7) の特徴、新機能などが発表されました。その中で紹介された新しい機能の一つが、スポット情報を現在地から近い順に並べ替えることのできる機能です。

この機能を試すには?

最新バージョンの a-blog cms を試用できる「ablogcms.io」にて、Ver.2.7 の α版を利用できます。また、a-blog cms Training Camp 2016 Autumn のハンズオン解説ページ「位置情報を使って記事を絞り込む」にて、機能概要や実装方法を確認できます。

この機能を使ってやりたいこと

運営する「金沢の坂道」ウェブサイトにおいて、坂道一覧を現在地から近い順に並べるためにすぐにでも使いたいです。現在地からの距離(m)も取得、表示できるので、IFブロックと組み合わせれば「スポットの 10m 以内にいる時のみ表示されるボタン」をつくることができ、スタンプラリー的なコンテンツも簡単につくることができそうです。

4年前につくった金沢の坂道スタンプラリー

そういえば、4年前にエンジニアの方と組んで「金沢の坂道スタンプラリー」をつくったことがあったのでした(当時は、特に Android 端末で GPS の精度がイマイチで厳しかった><)。





それが今では、CMS の標準機能となり、プログラムの知識のないわたしでも簡単に実装できるようになるのですから、こんなに嬉しいことはありません。


最後に

Ver.2.7 が公開されたら、マッハで「金沢の坂道」に組み込みます。とても楽しみです。a-blog cms は、アップルップルさんという名古屋の制作会社のノウハウがぎっしりつまった CMS です。石川県で使ってみたいという方が入れば、概要説明やデモをお見せこともできます。お気軽にお声がけください。

こんなインタビュー動画もあります